まんぷく 29話 感想あらすじ視聴率(11/2)正体はタイムスリップした現代人か?

『べっぴんさん』にもあった復員シーン。
実にしんみりとしたもので、母のセリフは、
「よう帰ってきてくれて」
でした。

これが真っ当なリアクションではないでしょうか?
「遅い」と文句をつける鈴のセリフは、本当に正気を疑います。

史上最低の復員シーンのあと、忠彦ははんこ内職を手伝おうかと言い出します。
ここで、克子以下、「いいから絵を描け」というところがいくらなんでも異常すぎますよ。

子供まで手伝っているどころか、神部まで働いているのです。
しかも忠彦は、売れっ子でもありません。

結局、戦争画を描く苦悩なんてのもありませんでしたよね。はいはい、そんな時代考証が必要な要素を期待した私がバカでした。

【29話の視聴率は22.1%でした】

スポンサーリンク

弱みに付け込むブラック一家

問題があると言えば、ここでしれっと神部を手伝わせているところ。

もしやこれを、
【行く所のない神部をかばう主人公ご一行は偉いです】
というつもりで作っていませんよね?

弱みのある人間、しかも復員してきた兵隊を、タダ働きさせているブラック一家では……。

戦後でそんなことやられると、本当に洒落にならないですよ。
悲痛な事例は実際ありまして。

『はだしのゲン』では、戦災孤児たちがヤクザにつけこまれ、食事代わりに働けと強要され、ヒロポン中毒に陥り、拳銃で殺人まで犯す過程が描かれました。
『仁義なき戦い』も、特攻隊崩れと呼ばれていた復員兵が、弱みと義理人情に付け込まれ、ヤクザになってゆく様子がリアルに描写されています。

もちろん、そういう悪の道だけではない救済もありましたよ。

他ならぬ安藤百福夫妻自身が、ゆくあてのない若者に、国籍やルーツを問わずに働く場を提供していたわけです。
それを、なんでこんな泥棒きっかけにイケメンを使う設定にしました?

スポンサーリンク

日清創業者の伝記を期待していた私がバカだった?

鈴の暴言の酷さは言うまでもありませんし、帝大卒と聞いてウッソーと反応する福子(まんぷく立花福子モデル安藤仁子)も失礼。
帝大卒だと知った途端に、我が子の家庭教師にする克子もゲスです。

帝大卒という経歴の持ち主がこうも落ちぶれたことに悲哀を感じて、働き口を探しつつ、家に置いてあげるくらいの温情を期待しちゃダメですか?
こいつらは、弱みに付け込んでおいて、帝大卒なんてお買い得という態度を取っているわけですよ。

戦争を利用してのしあがる、ゲス外道じゃないですか!
しかもやっていることは、身分証明に必要なはんこ作りだ。

これがもし、ヤクザ路線なら、うまい描き方だと感心したかもしれない。やり方が実に巧妙です。

しかし、これは安藤百福の話なんですよね?
もしかすると、日清創業者の伝記を期待していた私がバカだった?

現代日本人が親しめるよう、史実や設定を大胆にアレンジした――とか作り手が主張しているのが恐ろしい。
平成日本人はこういうブラック行為に賛同する――そんなゲス集団にするのはいい加減ヤメてほしい。

スポンサーリンク

ジェントル戦傷やなぁ

そんな合間にも、ゲス言動が挟まります。

鈴はただの不愉快なノイズを発するだけの【ブケムスメプログラム】。今朝も福子たちと寝ると言い出し、娘夫妻の子作りを見守る気満々の変態ぶりを発揮しております。

この主人公ご一行の寝室問題が謎。
それぞれ分かれているわりには、泥棒が来る前には並んで寝る超能力を発揮します。

忠彦は、目に異常が生じていました。
この視覚障害も、御都合主義満載で笑ってしまうんですよね。戦場の負傷で絵が描けなくなるのであれば、右手の障害、片目失明、トラウマ、いろいろあるでしょ。
そういうヘビーなことはやめて、ジェントル戦傷を描く気満々なんです。

そんでもって、くどいほどの感傷的なBGMが泣けと命令してきますが、そりゃあ無理ですわ。

照明弾で障害を負う場面も、俳優のドアップと白く光る画面だけという、露骨なまでの省エネ描写で笑えてきます。
ついに本作は俳優のドアップだけで戦地の惨状を描きおったか!
空襲は下手くそな絵を揺らすだけだったし。

当時のニュース映像を使っていた『半分、青い。』とは落差があり過ぎて、虚しさが湧いてきます。

『仁義なき戦い』だと山守夫妻じゃけんのぅ

忠彦を気遣うどころか、これでマトモな仕事をするのね、と言い出す鈴。

あまりに性格が悪過ぎません?
こういう意地の悪さが、まさかの笑い?

そして緊張感ゼロのキャピキャピナレーションで、季節が冬になったと言い出します。

これはなかなか厳しいことなんですよ。
住処のない戦災孤児なんか、命に関わる問題ですね。

それを軽く流す本作、つくづく悪趣味の極みだと思います。
ナレーター本人に罪は全くありませんが、少女声でこんなもんを流されて、どう聞けばいいんですかね。

ナレーションで、闇市には悪い人もいますと他人事のように言いますけど。

・身分証明に必要なはんこをホイホイ、身元確認すらろくにしないで製造販売
・復員兵の弱みに付け込んで、雑用で使い倒す

この2点をやらかしている福子ちゃんとお仲間たちも、かなりゲスで悪いですよ。

スポンサーリンク

単なる描き方の問題。
『仁義なき戦い』だと山守夫妻になりますね。

7 Comments

匿名

また来た。「擬装まんぷくファン・前作アンチ」の嫌がらせ投稿。

匿名

今日の肯定コメント数、たったの5. かわいそう。

匿名

予算・人員削減やら働き方改革やら、人手が足りない中で、とにかく「ウケるもの」「苦情を招いて余計な手間をとらないもの」を作ろう…そういう動機で産み出されたのが、この『まんぷく』やら『わろてんか』だったのか。
そんな想像をしてみたくなる。

まあ、どうだっていい。
どうなろうと知ったこっちゃない。

ただ、こんなものがベタ褒めされ、もてはやされる、そういう社会になっていくのは実に恐ろしく、気味が悪い。

匿名

Yahooテレビの感想での点数は高くても、Yahooのテーマフォローでのファロー者数は「半分、青い」の約1/3。

「まんぷく」に関心を持っている絶対者数はさほど多くない、ということなのでしょう。

出身国に関しては、脚本家より家族の意向かもしれない、とも思います。
欧米外国人は一生懸命持ち上げるのに、アジア系外国人へは差別意識をもっている日本人は少なくありません。
百福氏のご子孫に学校へ通う子供がいれば、「台湾出身」という情報が一般化することにより、イジメの原因になってしまうことも無きにしも非ずです。

真相は分かりませんが、私はそう思って納得することにしました。

匿名

yahoo!はナレーターの芦田愛菜なんかも評価してもうめちゃくちゃ
幼いからって事で内容を忖度してる様にしか思えない
せめて天国から見守ってる父親がナレーションって設定出来なかったのか?
有名声優とか声のいい芸人とかで良かったんじゃないの?

しまこ

Yahooテレビの感想では5点満点中、現在4.47点です。感想は人物描写が素晴らしいとか緻密な脚本とか、とにかく絶賛がほとんどです。みんな大丈夫?本気で心配するわ。

おまごさん

80代の祖母は以前からなんとなく朝ドラを見続けていましたが、半分青いにドハマリしてからは1日に4回も視聴し(笑)、夕刊に載っている明日のあらすじを読むのをそれはそれは日々楽しみにしていました。
私はもともとTV自体殆ど見ない人間でしたが、友人のすすめで半分青いを見始めてからハマり、祖母との共通の話題として毎日楽しくあれやこれやとお喋りしました。
半分青いが終わりに近づいた頃、祖母に「次の朝ドラはどうかな」と聞かれ、「役者さんがすごくいいし、百福さんの話だから絶対面白くなるよ」なんて答えていました。

……ところが、この現実……………!!
巷では「これぞ安心して見られる、安定感のある朝ドラ!」とか言われていますが、まじで朝ドラ視聴者はこんなレベルの低いドラマを毎日毎日見てるのか…、と驚きを隠せません。これで楽しめる人間がいるんだ……!
どのバラエティ番組もドラマも陳腐で、唯一半分青いだけは続けて見られていたので、貴重な朝ドラ枠がこの体たらくでショックです。
「絶対面白くなる」と祖母と話した手前、2週ほどは好意的な目線で見ましたがホントにあまりの杜撰さに無理でした。
祖母が楽しんでいたら、横から愚痴をこぼすのも悪いと思い黙っていましたが、いつのまにか祖母もこれまでどおりの朝ドラ視聴リズムに戻り、新聞も読まなくなりました(T_T)

コメントを残す

メールアドレスが公開されることはありません。

CAPTCHA