まんぷく 54話 感想あらすじ視聴率(12/1)ナレパッチシステム

もはや私の日課となってしまった『まんぷく』関連ニュース漁り。
今朝はコチラの2本から見て参りましょう。

安藤サクラと長谷川博己の“親子川の字”に「可愛すぎる」の声『まんぷく』第9週|ニフティニュース 

その時、川の字の真ん中にいる源は、萬平が話せば萬平を見て、福子が話せば福子の方に顔を向ける仕草を見せる。源が一生懸命に父と母を見る姿に視聴者からは「交互に顔を向ける姿が可愛すぎる」「見ているこっちまで幸せな気分に!」「おりこうさんだね、癒されたー」などのツイートが殺到した。

朝ドラ史上一番かわいい赤ちゃん?“源ちゃんだけで15分見たい”と人気【NHKまんぷく】 

現在放送中のNHK朝ドラ「まんぷく」のヒロインの赤ちゃん「源ちゃん」が、異様なほど注目を集めています。「源ちゃんだけで15分見たい」という熱狂的な声や「二人いるの?」という噂まで、朝ドラの話題はいま「源ちゃん」に集中しているようです。

「萌え〜」だのなんだの、そういう感想をSNSで拾って、好調という方向に誘導。
そんな記事がやたらと目立って参りました。

子役のかわいらしさ頼りって、もう末期的です。

西郷どん』もそうですけれども、頼みの数字が悪化して、酷評も増える状況の中、こんな白々しい記事を作っても無駄としか言いようがありません。

うん……でもまあ【赤ん坊だけ15分間】って日があってもよいですね。
それなら社長の器皆無の萬平とか、福子(まんぷく立花福子モデル安藤仁子)のホラーな笑顔とか、ロリコン若い衆とか、つまらんものを見なくて安心です。

『西郷どん』でも犬と子役に頼りだして失笑ものでした。
プロットやらキャラクター作りやらで引っ張ることができないドラマあるあるなんですよ。

それなら、いっそ『世界ネコ歩き』でも拡大して流せばいいでしょ。
カワイイものに癒されるぅ〜♪ならば。
入浴や褌尻がイマイチ受けないから、次は赤ん坊というわけでしょうか。あ〜あ〜!

【52話の視聴率は20.1%でした】

スポンサーリンク

戦後直後に白いズボンを履いた男?

本編に入る前に本日のダメ出し。

「あの当時、白いズボンを履いた男なんていないでしょ!」

当時を知る人から萬平(まんぷくモデル安藤百福)の衣装について言われました。

言われてみれば、当時どころか、かなり長いこと男性のパンツは黒や紺色でした。ただでさえ、汚れやすい職業なのに白とかありえない。

衣装はおかしいとずっと思っておりました。
時代考証も変だし、着る人に似合っていないんですよね。

安藤サクラさんのOPで着ている緑色のスカートに赤系のブラウス。あの時点でこのドラマは衣装も駄目だろうなと思ったものです。

スポンサーリンク

鈴の負担が増えとるがな!

はい、では本編です。
真一がボタン連打により加入し、営業と経理を担当することとなりました。

って、おい!
せめて経理だけに専念させたれよ!

業務特性を無視して、いちいちブラックぶりを示す本作。

経理と営業って、文系の似たようなシゴトだと思っていますか?
あるいは証券会社出身だから経理だって?
さすがにアホすぎるw

ジャカジャカしたBGMが流れ、【土曜日だしこれでもう解決でええやろ感】がみなぎります。

経理ではなくなって「特別顧問」の肩書きがついた鈴。
やっぱり私は飯炊き女なのよぉ、と愚痴っているのにはワケがあります。

視聴者が眉をしかめながら見せられて来た、鈴のシャドウワーク問題。
先週のラストで、おざなりなナレーションで「みんなで分担しました」とか説明しておりましたが実際はさにあらず。

・赤津はダネイホン作りのために離脱
・福子は育児のために負担軽減
・タカは相変わらずロリコンにたかられる最悪の環境

分担どころか、鈴の負担が増えとるがな!

スポンサーリンク

ナレパッチシステム

コメントでご指摘されまして、私もそうだと膝を打ったシステムです。

【視聴者の反応を見ながら、バグにナレーションでパッチを当てるシステム】

略してもう、
【ナレパッチシステム】
ですね!

先週、鈴のシャドウワーク高負担描写に批判的な反応があった。
そこで、とりあえず誤魔化すためナレーションによるパッチ修正だけ当てておいた。

とはいえ、脚本の根っこは腐りきっているため、追いつかないわけです。

福子と真一不倫疑惑も【ナレパッチシステム】で処理したものの、時系列をミスしてあの騒動が半年前という設定に。あれ、妊娠前の疑惑でしたよね?
半年前じゃないでしょ!

三田村会長もやっぱりヌケ作かーい

ダネイホンを病院に売り込む話に、世良が文句を垂れます。

そこで三田村は、ある裁判官の話を持ち出します。

闇市で食料を買うことを潔しとせずに亡くなった山口良忠の逸話がベース。
正直、彼のような高潔な人物を、立花萬平というゲスの極みと並べないでいただきたかった。

それに、当時大々的に報道されました。
萬平も世良もどうして「初耳です」と言いたげな顔をしている?

「ダネイホンさえあれば死なずに済んだかも」
って、三田村のセリフもアホくさすぎて脱力するしかありません。

ダネイホンはパンにつけて食べるものです。
栄養は摂取できても、カロリーはカバーできないでしょ!

それに萬平って、盗電密漁、身分偽造に使えるハンコの闇市販売をやらかした、ゲス野郎ですからね。三田村会長から見たら許せないはず。
そもそも萬平が本当に正義感溢れる人物ならば、【中抜き世良】を友達として放置したりしないでしょ!

なんでそんな萬平と、高潔な裁判官を比較しますか?
人を見る目がなさすぎて呆れるばかりです。

もう、扱った事象から人物まで、何もかも汚染する、恐ろしいドラマやん。

進駐軍の取り調べは史実なれど

そして今日はこのあと【ナレパッチシステム】と並ぶクソシステム【幽霊召喚モード】が出てきます。

すずは ねむっている……
さき「おかあさん! しんいちさんを わるくおもわないで」
すず「さき!」

すず の しんいち への ゆうこうど がアップした!

はあ、もう。
ため息しか出てこない。

幽霊を出すなというわけじゃない。
ただ、こんなボタン連打すればホイホイ出てきて、よいことだけを言ってくれる。そんな展開は『わろてんか』で痛い目に遭ったでしょ!!

鈴と真一の問題も、幽霊出てきてホイホイ解決。もう、馬鹿馬鹿しくてやってられません。

そして今週のラストは、進駐軍が出てきます。
もう、いい加減にしてくれよ。

いくらなんでも実弾が入っている銃を構えながなら、民家に乱入してくるとかありえへんやろ!
暴発したら死ぬで!!

爆弾密漁の追及らしいですが、いくらなんでもこんな危険かつ大仰に押しかけるのか?という疑問が湧いて来ます。

安藤百福が進駐軍の取り調べを受けたことは史実ベースです。
しかし描き方があまりに雑。以下のような差があります。

【伝記等での説明】
従業員に渡していた小遣いが「給与ではないか? 脱税のために小遣い扱いしたのではないか?」と疑われた

【ドラマ】
薄給と粗食でこき使われた従業員が、飢えに耐えかね手榴弾使って密漁していた

真逆やないか!
完全に改悪でしょうが!

※スマホで『半分、青い。』や『八重の桜』
U-NEXTならスグ見れる!

文:武者震之助
絵:小久ヒロ

※レビューの過去記事は『まんぷく感想』からお選びください

スポンサーリンク

まんぷくモデルである安藤百福の記事、ならびにラーメンの歴史もリンク先からどうぞ!

 

2 Comments

匿名

福田靖氏は安藤百福か日清食品に私怨があって、
わざとこのような脚本を書いているのでは……??
とすら思うようになりました。

かなた

ナレといえば日にち薬を思い出します。切なく優しい時間。ナレエイド。

コメントを残す

メールアドレスが公開されることはありません。

CAPTCHA