まんぷく 106話 感想あらすじ視聴率(2/6)勉強しないの萬平だけ?

スポンサーリンク

赤壁で何を言おうと無駄

いくら、
「そんなつもりはありません!」
と言おうが、そんなことはもうどうでもいい。問答無用です。

曹操が赤壁で、
「アーチチアーチチ! 船が燃えちゃう!」
と言おうが、そんなもん手遅れです。もう、燃やすしかない。

※スタニスさんもねっ

つまらんことで揚げ足とりやがって、ですと?
いえいえ、物事はしっかり正しく認識しよう、って話なのです。

そこに燃料があるから燃える。
にもかかわらず本作は、世間の炎上事例なんて関係ないとばかりに燃料をドバドバ投下しました。

見てみましょう。

モデルが踊る必要があるのか?

踊っている人物を描いた絵がないわけではありませんが、それならば初めからそうしろという話。
結局このモデルはどちらなのでしょうか?
そしてそのことを、妻子に隠し通した理由は?

モデルがあまりに挑発的な態度

芸術の壁を越えるという触れ込みではあるものの、過剰にセクシーで思わせぶりな態度を取っています。
そう見えない方は、もうそれでいいです。通報でもなんでもしてください(でも、どこに?)。

モデルが妻までをも挑発する

普通、雇用主の妻に、あんな態度を取りますか?
壇蜜さんが不憫でなりません。

絵筆を振るだけで、息が切れるかどうか?

キャンバスにあんなふうに描いた程度で、肩をゆするほど息が切れるの?

芸術的な昂揚表現?

忠彦の興奮し顔を赤らめるような表情、描き終えたあと、酒を飲み、月を見上げる表現。
これを芸術の新境地に達した態度と言い切ることには無理があるのでは?

「芸術の新境地に達した!」と本人がそう言えば、そうなるって?
もうどうしようもないw

忘れられた色覚障害

以前、『半分、青い。』の片耳失調描写をどう思うのかと言われまして、意見を書いた覚えがあります。

本作はそんなチャチなもんじゃねえ……色覚異常で赤が見えない忠彦が、赤を使って絵を描くんだからなッ!

青ばかりで描いていたのに、スタッフもド忘れされたのですか?

まんぷく 84話 感想あらすじ視聴率(1/11)ファイナルオヤジファンタジー子作りクロニクル

これが新境地の絵……?

あのキャンバスにただ絵筆を叩きつけただけの絵が、芸術ですか。ははーん。
本作スタッフに、芸術鑑賞眼がまるでなければ、お勉強すらしたことがないことはよくわかりました。美術をあまりに舐めすぎでしょ。

「どうせシュールだとかなんとかいうけどさ、あんな絵なんてさ〜、画家がテキトーに落書きしているだけでしょw」
とでも言いたいんですかね。
芸術家=クリエイターは、ネタのためならエロが必要とでも言いたげな態度が見え見えじゃないですか。

スポンサーリンク

#MeToo時代を理解できない人々

昨晩放送の『アナザーストーリーズ 運命の分岐点』は、
「#MeToo 世界に響いた叫び~セクハラ告発連鎖の行方」
でした。

どうやら本作スタッフは、この流れが理解できていないようです。運命の分岐点なのに。

あまりに腹立たしいので、敢えてニュースへのリンクは貼りません。しかし、こういう芸術だのクリエイティビティを言い訳にしたセクハラ事件は、対岸の火事ではないのです。今まさに起こっています。

本作放送中にも、発覚しました。

・著名ジャーナリストによる女性への暴行事件告発
・俳優による女性暴行事件

社会的に見て大問題ですが、未だにこういうことを言う人がおります。

【映画やドラマ、文学に倫理を求めてはならない。殺人者でさえも、時には殺人者であるからこそ可能な素晴らしい表現を行う場合がある! 私たち社会はそれも認めてもいいと思います】

ほほ〜う?
カラヴァッジオや平賀源内のような、殺人犯とクリエイターを兼任した人物もいるにはいます。

平賀源内の最期は獄死?エレキテルは彼の発明じゃなかった!?


彼らが有名であるのは、殺人を犯したからじゃありません。
殺人と芸術性は、何の関係もない。

ジョン・ウェイン・ゲイシーの描くピエロの絵がカワイイから、無罪放免にすべきだった♪ とでも言うつもりですか。

ジョン・ゲイシーの描いたピエロの絵画/wikipediaより引用

こういうのは、この程度のことで金を稼ぐ手段がなくなっては困るという、クリエイター側の甘えきった根性に他なりません。

もうひとつ、クリエイティビティのためには性的搾取が必要だという、ただのセクハラの言い訳です。
知ったことか。
クリエイター無罪なんてありえんからな!

#MeTooが葬り去ったのが、ハリウッドの大物であるハーヴェイ・ワインスタインだということを忘れておりませんか?
私だって彼の関係する映画は大好きで、公開延期になったものもあって、正直困っている部分もあるんですってば。

※公開延期、お蔵入りの可能性すらあるこの映画とか

だからといって、ワインスタインを無罪放免にしろなんてこれっぽっちも思っちゃおりません。
そういう問題じゃない。

ハリウッドも、世界も、それを理解している。
金勘定なんて、被害者がいるのにやっている場合じゃない。

本作は、そこのところわかっております?

仕事上の契約関係だろうと、男の家にやって来た女は性的な意図がある――そういう偏見を助長するようなシーンを朝から堂々と流しました。

覚悟はあるんですよね?
このCMを身を以て再現するならば、私は拍手喝采を送りますけどねえ。

※アーチチアーチチ!!

セクシー拷問だの、褌尻無双だの、入浴だの、浴衣ごろ寝だの、子作りだの、新境地を切り拓いてスッキリだの。
そこに羞恥心はないの?

※スマホで『いだてん』や『八重の桜』
U-NEXTならスグ見れる!

文:武者震之助
絵:小久ヒロ

立花福子のモデル・安藤仁子の生涯

※レビューの過去記事は『まんぷく感想』からお選びください

まんぷくモデルである安藤百福の記事、ならびにラーメンの歴史もリンク先からどうぞ!

スポンサーリンク

※コメントにつきましては、
・まんぷくここが好き!
・まんぷくここがアカン!
という意図でご自由に記述してください。
作品に関するものについては全て掲載しております。
攻撃的な書き込み等については、こちらの判断で削除させていただきますので、あらかじめご承知おきください。

 

3 Comments

匿名

本日で秀子さんが退場ということで。

一貫してよく分からないお方だったなあという印象です。
終始タメ口だし、もっともらしいこと言ってるけれどよくわからないし、無意味に克子姉ちゃんにちょっかい出すし。
コイツはいったい何だと。

これでも制作側からすれば発注通りだそうで。
制作班も広報班も演者も、みんなこの人を「香田家をかき回す女」として認識しているようです。
忠彦さんに新たな指針を与えるでもなく、背中を強く押すでもなく、忠彦さんの痛みに寄り添うでもない。ただ引っ掻き回すだけの女。
武者様の言葉を借りればそれこそ記号です。

東北の英雄を悪く言うつもりはありませんが、木ノ内秀子という人物は、壇蜜さんは、このドラマに必要だったのでしょうか?
ファミコンRPGの寄り道ダンジョンとしては少々お粗末だと、勝手にそう思っています。

Susuka

「問答無用」ですか、そうですか…
まあ、趣旨には賛同しますよ。大体この手のネタは、セクシャル方面で根本的に間違っているので、釈明を聴いてもおおよそ態度が変わるとは思えません。
でも、最低限釈明はさせるべきでしょう。大抵の場合は釈明の筋が通らないでしょうが、それと「問答無用」とは意味するところが少し違うように感じられます。

実質的に「問答無用」になるのは確かでしょうが、センシティブな案件なので言葉遣いは考えたほうがいいかと思われます。微妙なニュアンスに気を配るのは、大事なことです。ごくまれに、「誰も予想しなかった不幸な事例」があるかもしれません。

念のためもう一度言いますが、武者さんの仰りたいことの趣旨には賛同です。大事なことなので、2度言いました。

在欧

民法 –> 民放

某俳優の件に関して:
深夜に男性宅へ素肌に触れるマッサージをするための女性を一人で派遣するシステム
というのは
炎上した PR/CM (ほぼ未必の故意) に近いと思います。

日中に男性画家のもとへ女性モデルが訪れる
のは
日中/夕方に女性がピアノを習いに男性先生宅を訪れるのと同じ。

ですが同じ女性でも、深夜に一人暮らしの自宅へ男性ジムトレーナーを招き入れるようなことはしません。
未必の故意だけではなく、認識ある過失も避けたいからです。

コメントを残す

メールアドレスが公開されることはありません。

CAPTCHA