ドラマ&VODを味わい尽くす!

パエトク

まんぷく感想あらすじ まんぷく

まんぷく 45話 感想あらすじ視聴率(11/21)塩、ラーメン、食に謝れ!

更新日:

昨日、編集さんがこんなことをおっしゃられてました。

「鈴さんの義経子孫発言で興味深い現象が起きまして」
「ほうほう、どんな?」
「まんぷく放送後に【源義経 妻】とか【源義経 子孫】で検索して、うちのサイトに来る人が増えたんですw」

それが以下の記事です。

静御前・郷御前・蕨姫 源義経を愛した女たち その非業な運命

義経が、兄・源頼朝に殺害されたのは周知の事実。
バカバカしいにもほどがありますが、NHKの番組で「私は源義経の子孫よ」なんて言われたら、そりゃあ気になる人も多いでしょう。

サイトへのアクセスが増えたのはエエにしても、ドラマ視聴者の日本史知識を汚染しとるやーん!!

もはやハチャメチャ忠臣蔵『47 RONIN』の方が、日本史考証の正しいドラマになりつつありますよ。

【45話の視聴率は21.4%でした】

スポンサーリンク

自分発信の感情表現ないんかーい

今朝は、『マッドマックス 怒りのデスロード』のサウンドトラックを鑑賞中です。
理由は……。

「#MeToo 」1年。米ドラマや映画の中の「女性たち」の描写に変化は?

上記ニュースにもありますように、世界的には「女が怒ってもいい!」となって来ている。

それなのに今期の朝ドラは、同僚から正面切ってブスと言われようが、夫から母親や先祖のルーツを小馬鹿にされようが、ニコニコ。
いっつもニッコニコ。ロボットかいな。

感情を見せるのは、
「もらい笑い」
「もらい泣き」
ですもんね。
って、勘弁して下さいよ。

本作がジェンダー観点から見ていかに放送してはアカンのか?
今日の描写を見ながら進めていきたいと思います。

スポンサーリンク

俺たちに反対する女はババア! 若い女への嫉妬だ!

鈴とタカの描写が、このど真ん中を撃ち抜いていましたね。

自分たちの洗濯物を洗い、食事を作ってくれた鈴に感謝するどころか、
「若くてかわいいタカの方がいいんだもーん!」
って、アナタたちは外道ですか。

鈴は大奥様です。
性格的にかなり大きな問題があるとはいえ、目上で世話になっている立場ですよね?

それを「ヒステリックババアwww」と小馬鹿にする従業員ども。

以前も指摘しましたけど、親分の女房や義母、一族の娘ともなれば、こういう雇用形態だった当時の若者は敬意を払ったものです。
平成のクソメン価値観を適用して貶めるの、やめていただけますか?

ついでに言うと、こういう価値観では、
【若いかわいい女とババアはいがみあう! 若くて可愛い女は常にこちらの味方をする】
というのがありがち。
そして本作がまさにこのパターンのド真ん中なんです。

朝ドラは【嫁と姑が対立するパターン】が大好きだと指摘しましたが、それが性差別の直球なんです。
本作は、血を分けた実の娘と母が対立するから、なおのこと酷い。

福子(まんぷく立花福子モデル安藤仁子)も克子もタカも、母や祖母が失踪していても笑顔でニコニコして、心配するのは隣にいる男のことばかりです。いくらなんでも、やりすぎっすわ。
彼女たちの性格が最低最悪にしか見えなくなってます。

スポンサーリンク

背景にあるのは「女は男に逆らうな」ってか?

実は『西郷どん』でも同じことをやらかしています。
あの作品も、主人公をモテモテハーレムにするために、夫がいる女であろうと主人公にうっとりします。そのせいで、女性たちが浮気性の性悪女にしか見えない。

前作の鈴愛が、秋風先生の問題行動に対して怒った時、
「世話になっている目上の人間に楯突くとはとんでもない!」
という意見がありました。

では今度は、その方たちはこの愚かな従業員どもをどう思うか?
それって鈴愛が逆らった相手が目上の人ではなく、男性だったことが問題なのでは?

背景にあるのは
「女が男に逆らうとはとんでもない!」
というバカバカしいにも程がある価値観であり、差別も差別、ど真ん中です。どうしてそな酷いことが言えるのか。

時代はもう2018年です。
世界的には【怒る女】がトレンド。

こうしたことを考えると、やっぱり前作『半分、青い。』にぶつけられた批判って単なる言いがかりでしかない。

そこには、こんな批判がありました。
・男が10歳年上の女と付き合うはずがない! 脚本家の妄想だ!
→なんで、そんな先入観バリバリなの? 年上の女と若い女は対立するものであり、男は味方となる若い女と付き合うものだ――という思考で凝り固まっています

・アラフォー同士のラブシーンなんてきもい!
→同上です。そこに愛があれば、何歳になっても愛し合っていいってこと、ご存じない?

【ボーンセクシーイエスタディ、アゲイン】

これについては福子の造形で指摘済みなんですけど、まさか【かわいい枠】の他女性キャラでやるとは驚きました。

タカのことです。

福子は立花のパンチラを見てものへーっとしておりましたが、タカもパンツを平然と干しております。

性的なものに全く無知なかわい子ちゃん。
まさに【ボーンセクシーイエスタディ】でございます。

タカと福子は徹底して性的な知識がない。危険を察知する能力すらありません。

パンチラで「ほへーッ」としている福子にもげんなりでしたが、神部という見知らぬ男、しかも家屋に侵入して来た泥棒に対して、
「かわいそうな泥棒さん」
と好意を抱くってもう、ご都合主義が濃度200%を超えていて、口があんぐりするばかりです。

こういう無知で性的なものに対してニコニコする女の子サイコー!
って、もうどちゃくそダサいし、そういうのが好きな奴って「自分に自信ないんでしょ」と喝破されておりますよ。御愁傷様なことです。

スカートめくりは良い思い出じゃねーわ

連日のセクシー浴衣に始まり、パンチラ、入浴、ごろ寝、乳首、褌尻、そして今日のパンツ乱舞。
もう、げんなりして朝からチベットスナギツネ顔になるしかない。

要するに、
「俺たちが好きなエロ要素は女も好きだろ!」
って話じゃないですか?
パンチラや女性下着がヒラヒラするエッチな少年漫画の性転換版だとみなせば納得かな?

ついでに言うと、男性の性欲を微笑ましくて可愛らしいもの扱いしていますよね。

こういうのを、
【小学校時代のスカートめくり、若い頃のノーパンしゃぶしゃぶ通いを笑顔で話す心理】
だと思います。

いや、違うから。
ほんとキモいだけだから。

本作でゲスな調子でタカの話をする場面を「笑ってくれ」と演出しているあたりから、そういう直球のどちゃくそ妄想思考を感じて、ため息しか出ません。

スポンサーリンク

【次ページへ】

動画配信サービス
主要7社ぜんぶ入ってみました
当サイトのリポートです


※スマホで『半分、青い。』や『八重の桜』
U-NEXTならスグ見れる!

次のページへ >

-まんぷく感想あらすじ, まんぷく

Copyright© パエトク , 2019 All Rights Reserved.