ドラマ&VODを味わい尽くす!

パエトク

まんぷく感想あらすじ まんぷく

まんぷく 47話 感想あらすじ視聴率(11/23)立花エレキテル源内

更新日:

ヒャッハー!!

「どうやら今週から、急激に『まんぷく』レビューが大炎上しているらしいで」
そんな話を小耳に挟みました。

まぁ、そりゃそうでしょう。
燃え上がるであろうことは、だいたい想像できました。

私以外にも、嫌な予感をあのオープニングと序盤から察知していた方はおられます。

実年齢より若い役を演じる、ということ #BLOGOS 

俳優が実年齢より若い役を演じる場合、なぜ、「何も考えていない」「無垢な女」を演じようとするのか。それで「若さ」を表現しようとするのは、単細胞過ぎる。
「女性への冒涜のような気さえする」

ああ、わかる……わかりすぎる。

朝ドラで実年齢よりずっと若い役を演じる役者はおります。

しかし、本作は異常。
福子(まんぷく立花福子モデル安藤仁子)は初登場の時も現在も、精神年齢が3歳程度で止まっているかのようです。

こうした意見に対して、
「この程度で女性蔑視なんて大げさ!」
というコメントもあるようですが、この記事から一ヶ月後、本作はミソジニー(女性嫌悪・蔑視)街道を驀進しています。予測通りですね。

では本作の最低ポイントをマトメておきましょう。

大量にあって、今週突如大爆発したかのようには見えるんですけど、出産したらこうなることは、予測できてはおりました。

【47話の視聴率は20.0%でした】

スポンサーリンク

女子供は所有物

再三指摘してきましたが、本作の女子供は人間扱いされていません。
男より一段下、人格なんかろくに認められていない世界観です。

今週とみに酷くはなりましたが、序盤から一貫しています。
自分の財布が痛まないように会社備品で気を引いたり。
子供は大人の言って欲しいことしか喋らない人形扱いです。

こんなふうにしか子供を扱えないドラマです。
赤ん坊なんておもちゃ扱いするでしょうよ。

しかも本作には、弱い立場の人間を守る、庇うという意識はない。上に立って踏みつけにして気持ちいいと浮かれるクズばかりです。
子供もマウンティングの道具にされるのでしょうね

ちょっと前作『半分、青い。』の話を。

あの作品では、子役の乳幼児期がほとんどなく、ある程度その人物の人間性が立ち始めてから、子供が前面に出るようになります。
そして彼らは、大人が思いつかないような発想で、周囲を驚かせるのです。

そこには、彼らの世界観と感性があります。

これは子供をただのかわいいおもちゃ扱いではなく、小さな人間として扱いたいという意識の表れでしょう。

スポンサーリンク

問題解決しないで誤魔化す

盗電を咎められた逆ギレあたりから、このあたりの伏線はありましたね。
萬平(まんぷくモデル安藤百福)は、真摯に謝罪することもなく、口八丁手八丁でなんとなく誤魔化す男なのです。
世良の中抜きも、今週の鈴労働問題もそうでした。

スポンサーリンク

どんな些細なことでも萬平を大げさに持ち上げる

闇市でハンコ売りしていたときには戦災被災者の存在を無視し続け、そこから2年が経過してようやくという意味不明な気づき。
栄養不足の妻に卵を食べさせる。
こんなことすら萬平賞賛材料にするというこのレベルの低さ。

当時とっくに普及していた幻灯機、しょーもない根菜切断機、盗電魚釣りを大絶賛するあたりからこれは予測できたことです。

ハラスメントは娯楽です

ぼちぼちそんな要素は散りばめられておりました。
痔を小馬鹿にしてお笑いネタにしていましたよね。今週の鈴いじめ娯楽扱いで確定しました。

そして究極のセクシャルハラスメントはもちろん、福子の出産に若い男が群がった場面でしょう。

大炎上は想定範囲内です。
むしろいつ爆発するか、それだけがわかりませんでした。

年内爆発おめでとうございます。

とある方曰く、
「もう、台湾ルーツの件、盗電のあたりであきれていたけど。未成年のタカに男が群がって、鈴を虐待するあたりでキレた。NHKにメールしておいたわ」
だそうです。

相手は公共放送を担う事業体ですので、遠慮なく、不満の声を届けちゃいましょう。

NHK みなさまの声

スポンサーリンク

【次ページへ】

動画配信サービス
主要7社ぜんぶ入ってみました
当サイトのリポートです


※スマホで『半分、青い。』や『八重の桜』
U-NEXTならスグ見れる!

次のページへ >

-まんぷく感想あらすじ, まんぷく

Copyright© パエトク , 2019 All Rights Reserved.