ドラマ&VODを味わい尽くす!

パエトク

まんぷく感想あらすじ まんぷく

まんぷく 72話 感想あらすじ視聴率(12/22)バレンタインで滲み出る時代錯誤

更新日:

ヒャッハー!
考証警察だーッ!

今朝、回想シーンで出てきた咲のバレンタイン広告の場面です。

あぁん?
女性がチョコレートを贈る日という前提だったよなぁ〜?(『北斗の拳』モヒカン口調で)

あの場面が昭和11年(1936年)であれば、整合性はあいます。モロゾフが外国人向けの広告としてバレンタイン向けチョコレート広告を出しているからです。

にしては、三姉妹の年齢がおかしくない?
子役時代カットの弊害ですね。時代考証したくなくて削ったのかな? まあ、初掲載以降も掲載されていた、そういう広告を見たという設定ならOKですかね。

というツッコミはさておき……あのバレンタインの説明は、女性が男性にチョコレートを贈るという風に話しておりました。
今じゃ当たり前ですので、多くの方はスルーされたかもしれません。

ち〜が〜う〜!

バレンタインデーに、女性からチョコレートを贈る日本独自の文化が定着したのは、昭和30年代以降。
製菓メーカーの広告戦略によるものです。

海外では、男女関係ありません。確かにチョコレートも贈り物として定番とはいえ、それだけではありません。
花やカード、その他様々なものを贈呈し合う日です。

誰か、チコちゃん呼んできて!
「ボーっと生きて時代考証さぼってんじゃねえよ!」

それにしても、なんでバレンタインだけ出すんですかね。盆暮れ正月すらろくに出てこないわ、福子(まんぷく立花福子モデル安藤仁子)はずっとパステルカラーばっかりだわ、季節感ゼロでっせ!

まぁ、なんでこうなったか?
って理由はわかります。

後ほど火炎放射器をかざしながらじっくり書こう、ヒャッハッハー!!

【72話の視聴率は20.0%でした】

スポンサーリンク

今となっては鈴さんの幸せを願うように

はい、今日も駄目出しをざっくりと。

母である鈴が死にたいとまで訴えても、面倒くさそうに「やめて」と繰り返す福ちゃん。

【チッ!めんどくせえなぁ】
という顔が極悪に見えてしまうので、演出さんッ、頼むからナントカしてくれ!

福子って本当に性格悪いなぁって思ってしまうんですよ。誤魔化し方や男への媚びはうまいけど。

「不幸じゃない!」アピールもうっとうしい。
あんたが幸せかどうかは、心の底からどうでもエエ。

今となっては、あんなにバグだらけで大嫌いだった【ブケムスメプログラム】鈴さんの幸せを私ですら本気で願う。
もう末期的症状なんですよ。

ある意味、前作ヒロインとは正反対だわ。
鈴愛は、性格そこまで悪くないけど、感情表現が不器用でエキセントリックで、それゆえ誤解される、そんな哀しい子だった……。

スポンサーリンク

萬平、我が身を嘆き過ぎ問題

面会室でも、東相手に偉そうで傲慢な萬平(まんぷくモデル安藤百福)。
頭を深々と真っ先に下げてもよいところを、自分の不遇を嘆くばかり。

ロリメン再就職も、口先だけで、割とどうでもエエっぽく見えてしまうんですよ。最後の方でやっとお礼を言っても、やっぱり偉そう。

なんなんでしょう。
結局、この方って、大いに我が身を嘆くもんだから、どうしたって『他人のことをどうでもよく思ってる』ように見えてしまうんですね。明らかに脚本・演出の失敗です。

その意味では福子も同じです。いわゆる似たもの夫婦ですな。
願わくば、自分たちだけで完結してひっそりと生きて行って欲しいものですが、周囲を巻き込むからたちが悪い。

もう萬平がずっと獄中にいたほうが、世のため人のためではないかとすら思えてしまう。

つか、今日もハンマー持つ姿が怖いって!!!

スポンサーリンク

税金差し押さえから逃げてニヤリって、エライの?

首尾よく会社を売却したたちばなグループ。

※家族含めて20名近くの社員がいる会社で、ダネイホンが好調な状態で【(現在価値)罰金560万円+追徴課税800万円】を払えないって設定がメチャクチャすぎる!というツッコミはさておき

今日は差し押さえにやってきた財務局の皆さんを応援しましたよ。

ブラック企業をきちんと差し押さえよう!
と、思ったら一足先にトンズラでガッカリ。

税金差し押さえから逃げてニヤリって、エライの?

そんな脱税自慢を朝から痛快♪ 爽快♪ で演出されても、もう意味がわかりません……。

はい、宣言します。
言うまでもなく、私はロリメンが大嫌いです。
連中は組織暴力・立花組解散が決まって、今更メソメソしております。

お〜そ〜い〜!
東京撤退の時は、タカのブストークできゃっきゃと盛り上がっておいて、今更しらじらしいわ!

そんな大嫌いなロリメンですが、今朝は心の底からエールを送りたいと思いました。

ブラック企業から転職できておめでとう!
本当によかった!!

ハッキリ言って、萬平の獄中労働の方が、あなたたちの雑魚寝と肉体労働三昧よりはるかに楽勝に見えますからね。

二度目の名前覚えてるアピール

そしてこんな日でも明るいグリーンのスカートを履いている社長夫人。

ナゼ、福子がロリメンの名前を覚えていることをアピールしますか?
この前の手榴弾拘留に続いて二度目です。
時間稼ぎ?

それとも精神年齢3歳レベルの福子ちゃんでも、名前を覚えたよ、えらいでしょって言いたいんすかね?

もしも福子が、奔走してロリメン再就職先を探すとか、餞別を渡すとか、そういう場面があればもっと感動できたはずです。
彼女なりの優しさや思いやり、社長夫人らしさの見せ所となったでしょう。

しかし、彼女がしていたことは、人前でギャーギャー泣くか、ビーチで不幸自慢大会ですよ。
アホちゃうか! ロリメン転職先探しを余命三ヶ月の大恩人・三田村にまで頼るという極悪っぷり!

しかも、
「新しい業務を覚えなくちゃいけなくて大変だろうけど、若いから大丈夫!」
という、どうしようもねえことを今更言い出す、と。

なぜここまで【ブラック経営者あるある】をやらかすんでしょう。

どんな激務や理不尽でも、
「若いから大丈夫!」
と言い張って、部下をぶち壊すまでコキ使うブラック経営者あるあるですよ。

スポンサーリンク

こういう会社って求人広告に、
【やる気次第! アットホームな職場です】
って書くよなあ〜……すみません、トラウマを刺激されて来ました(続きは次ページへ)。

動画配信サービス
主要7社ぜんぶ入ってみました
当サイトのリポートです


次のページへ >

-まんぷく感想あらすじ, まんぷく

Copyright© パエトク , 2019 All Rights Reserved.